MENU

ANGEL

CAREERS

あなたの英知を
世界最高品質とともに
世界へ届けたい。

エンゼルグループでは、日本のみならず、海外でも多彩な人材を採用しています。

日本での採用では、京都大学、東京大学、大阪大学、神戸大学などの国立大学や、慶應義塾大学、早稲田大学、同志社大学、立命館大学、京都産業大学などの私立大学から出身者を多数採用しており、文系では、司法試験合格者、各国公認会計士資格保有者、知的財産管理技能検定®保有者、理系では博士課程修了者などもめずらしくありません。また、デザイン分野の名門である成安造形大学や京都精華大学などからも採用を行っています。
アメリカのスタンフォード大学、ペンシルバニア大学、コロンビア大学、フランスのINSEAD、シンガポールのシンガポール国立大学などの海外大学出身者も在籍しています。
また、中途採用では、コンサルティングファームや大手商社、大手メーカーなどで活躍していた人材も多数採用しています。

エンゼルは、あなたが能力を発揮・研鑽するのに最適な環境と、知的好奇心の高い同僚たちがそろっています。
あなたも多様性のある環境の中で、世界のどこにでても戦える「真の実力」を身に付けませんか。

CAREER PATH

研究・開発・デザイン・
生産技術職

エンゼルはカジノ向けプレイングカードのみならず、AIやRFIDを始めとした世界最先端のテクノロジーを駆使し、革新的な機器を生み出し続けています。
近年では、東京大学と取り組んできたディープラーニングを活用したセキュリティ機器を開発し、ゲーミング業界の新たなスタンダードとなることを目指しています。
あなたの培ってきた頭脳やスキルを応用し、世界最先端の開発に挑戦してみませんか。

マーケティング・営業職

エンゼルはお客さまの声の中にこそ、答えがあると信じており、お客さまとのパートナーシップを何よりも大切にしています。
そのためマーケティング・営業職は世界中のお客さまを直接訪問し、お客さまの要望に耳を傾けます。
その要望を真摯に受け止め、会社の総力をあげて要望に応えるための課題の解決に取り組むことで、エンゼルは急成長を続けています。
世界中のお客さまを相手に、自分の力を試してみませんか。

法務・知財職

エンゼルの法務・知財職は、単なる法務上の業務品質の追求や特許・商標取得の推進にとどまらず、ビジネスの最前線に立ち、高い論理思考力を武器としてエンゼルの攻守のかなめになっています。
世の中の技術進歩、マーケットの動向や個々のお客さまの置かれている状況、自社ビジネス状況を踏まえ、先見性をもった契約の在り方や、ビジネス優位性につながる特許戦略を描き、実践しています。
世界中を舞台とした頭脳戦に挑むことで、高い論理思考力や経営者目線の思考を身に付けてみませんか。

財務・経理/総務職

エンゼルの財務・経理/総務部門は、一般企業にありがちな事務処理部門ではなく、営業、開発、生産等の各部門と連携し、ビジネスを推進する主体の一つとして位置づけられています。さらにグローバル企業であるため、各国の会計・財務などの専門知識や、グローバルで通用する総務機能を実践的に身に付けることができます。
専門知識や実践スキルを武器にしながら、グローバルなビジネスフィールドで活躍してみませんか。

01研究・開発・デザイン・
生産技術職

エンゼルゲーミング株式会社勤務 
新卒入社2年目(国内大学卒業)

今の所属部署の役割と所属部署での自身の役割

私は現在、ゲーミング事業本部デザイン室という部署に所属しており、プレイングカードのデザインを担当しています。具体的には、既存顧客カジノ向けの生産用デザインの管理、新規顧客カジノ向けのデザインの作成などを担当しています。

エンゼルの魅力

エンゼルでは新しいチャレンジをどんどんさせて、できることを増やしていくという文化があります。私自身も入社してから日々様々な経験をさせていただいています。私は現在カジノ向けプレイングカードのデザイン業務を担当しておりますが、仕事で使用するデザイン用ソフトウェアの操作方法や、デザインの知識はすべて入社してから学んだものです。自分の作成したデザインが実際に生産され、形となってカジノで使用されるのは、ものづくりならではの面白いところだと思いました。その他にも、マカオに出張して、カジノのゲーミングショーに参加させていたくなど、数多くの経験をさせていただきました。仕事の一つ一つに面白さがあり、常に新鮮です。

応募を検討している皆さんへの一言

エンゼルでは、大学で学んだことを活かしつつも、新たなことにも挑戦できる環境があるため、成長したい・スキルアップしたいと思っている方にはピッタリの会社だと思います。私は、大学で学んだ英語を使った仕事がしたいと思い入社し、現在デザインの仕事をしていますが、その中でも海外拠点との英語でのコミュニケーションの機会があるので、大学で学んだ英語を活かしつつ、デザインという新たなチャレンジに取り組むことができています。エンゼルでは、わからないことがあってもすぐに経験豊富な先輩方に相談することができます。新しいことにチャレンジし、成長したいと感じている方々のご応募をお待ちしております。

エンゼルゲーミング株式会社勤務 
新卒入社2年目(国内大学大学院修了)

今の所属部署の役割と所属部署での自身の役割

開発部では、これからマーケットに出す商品の開発はもちろんのこと、これまでに既にマーケットに供してきた商品の改良、今後の商品開発に活かせそうな技術に関する基礎的な研究など幅広い業務を行ってます。データの採取・分析などは商品を実際に導入している国にある現地法人と、また、AI技術に関する開発および研究はグループ会社であるAIシステム研究所と連携して行うなど、グループ会社や他部署と連携しながら仕事をする機会も多いです。私は主に既にマーケットに供給している商品の改良のための実験や、稼動状況の確認、データの採取・分析に取り組みつつ、AI技術に関する勉強も進めています。

エンゼルの魅力

エンゼルの魅力として、一貫した会社の方針が確立していること、そして、海外マーケットに数多く商品を供していて海外と関わる機会が多い事があると感じています。一貫した会社の方針が確立しているため、自分がどのように仕事に取り組めばいいのかの心構えが分かりやすいです。自分の役割が明確なため、与えられた業務をなんとなくこなすのではなく、自分の役割を満たすためにどう仕事をしたらいいのかを自分で考え、上司や先輩と相談しながら、主体的に仕事に取り組むことができます。また、海外と関わる機会が多いため、常に刺激を受けながら仕事に取り組めます。出張中にお客さまと英語で話したり、海外現地法人の方と電話で話したりすることで語学や文化などの面で大変刺激を受けています。

応募を検討している皆さんへの一言

エンゼルは新しいことにどんどん挑戦しており、AIなどの最先端の技術にも触れながら仕事に取り組めます。もしAIなどに興味はあるけど知識がないから躊躇してしまっている方がいましたら、入社してから学べる環境が揃っていますので、やる気さえあれば何も心配いりません。実際に私も大学・大学院では化学を専攻しており、入社してからプログラミング・AIを学び始めましたが、今では業務で使用できるようになっています。新しいことに挑戦したい方・海外と繋がりながら仕事したい方・プログラミングやAIなどに取り組みたい方は、是非ご応募下さい。

Angel Singapore (Asia) Pte. Ltd.勤務 
新卒入社3年目(シンガポール:大学卒業)

今の所属部署の役割と所属部署での自身の役割

私は、最新の技術を活用し、カジノ市場に革新的な製品を供給したり、ソリューションなどを提供するR&D部門に所属しています。R&Dエンジニアとしてシンガポール、オーストラリア、マカオなどを含む様々な国々のカジノを訪問し、実際のオペレーションを確認する中でカジノの直面している問題やニーズを見つけ出し、AIやマシーンラーニングを活用して、それらの問題の解決やニーズに応えるソリューションの開発・導入を実施しています。

エンゼルの魅力

一般的な日本企業と異なり、エンゼルは組織内の多様性を促進しています。エンゼルはグローバルな企業文化を有し、民族、国籍、年齢などに関係なく、さまざまなバックグラウンドの人々が働いています。様々な拠点の同僚たちとアイデアを蓄積し、世界中のビジネス戦略を標準化し、同じ水準の製品品質、生産性、セキュリティを実現しています。このシナジーは他社では簡単には実現できないエンゼル独自のものです。私の目標は、R&Dエンジニアとしてのスキルを探求し、向上させていくことです。自身の目標達成に向け、より責任のある仕事に挑戦する機会を楽しみにしています。

応募を検討している皆さんへの一言

あなたが、チームで働くことが好きな人、カジノ市場の成長に貢献したい人、挑戦することがモチベーションにつながる人でしたら、是非エンゼルに加わってください!エンゼルは、自身がベストになるための多くの機会を与えてくれます。一般的には、新入社員が多くのチャンスを与えられることは稀ですが、エンゼルではチャンスが溢れています。エンゼルでは、あなたはきっとこれまでの概念が変わるような経験を得ることができます。お会いできるのを楽しみにしています!

エンゼルゲーミング株式会社勤務 
中途入社1年目(国内大学大学院修了)

今の所属部署の役割と所属部署での自身の役割

前職は電子部品メーカーであり、現在は開発部に所属しています。エンゼルは変化する市況やお客さまのご要望に合わせて、様々な製品やソリューションを提供し、業界にイノベーションを起こし続けています。開発部はそれらすべての製品・ソリューションの設計から開発、さらには現地での機器導入サポートを担っています。その中でも現在私が手掛けているのは、エンゼルの新たな基幹商品の開発です。商品開発は、営業や生産部門などの社内関連部署、さらには材料メーカーや装置メーカーなど取引先ともうまく連携を取りながら進めて行かなければいけません。そのため各セクションの横串となれるよう意識しながら仕事をしています。

エンゼルの魅力

エンゼルの魅力は、次のイノベーションを起こして、市場を作っていくところにあります。お客さんが抱える潜在的ニーズを見つけ出し、本質を追求することで自ら仕様の要件を定義して新しい商品を開発していくというプロセスは、大きな会社にいてもなかなか経験できない貴重なものです。エンゼルの開発の過程においては、保有している技術で出来ることをするのではなく、しなくてはいけないことが何かを考えるのが大きな特徴です。チャレンジ精神と、変化することに抵抗がない社風がエンゼルの競争力の源であり魅力でもあると感じています。

応募を検討している皆さんへの一言

エンゼルは、チャレンジを大事にしてくれる会社です。エンゼル自身、業界のパイオニアとして常にチャレンジし続けている会社だからです。エンゼルに入社することも一つのチャレンジだと思います。私も30代後半で、畑違いの業界から来ていますので、未経験分野となるエンゼルに入社することは非常に大きなチャレンジでした。それでも、周りのサポートのおかげで、今では開発部の一員として役を果たせていると感じています。社員同士、部署の垣根を越えて、全員が同じベクトルを向いて仕事をしているため、互いが支え合い、コミュニケーションを大事にし、業務に必要な情報だけでなく喜怒哀楽までも共有する文化があります。是非、自身が開発した商品が世界中で使われる喜びを共有しましょう!

02マーケティング・営業

Angel Macau Ltd.勤務 
新卒入社6年目(国内大学卒業)

今の所属部署の役割と所属部署での自身の役割

私はマカオの営業拠点に駐在員として所属しています。当社の中でマカオマーケットは一番大きく、既存商品だけでなく、まだ開発段階の新商品をお客さまと一緒に作り上げていくような新規プロジェクトも扱う重要な拠点です。私はその中で新規プロジェクトを扱う部門と、2019年に買収したGaming Partners Internationalのメイン事業の営業部門という2つの部署に所属しています。前者では前例や決まったやり方がない中でお客さまと社内の間に立って、プロジェクトを推進する幅広い仕事が求められます。後者は、その分野の営業の第一人者になるべく、日々知識をキャッチアップし営業活動をしています。

エンゼルの魅力

まず当社は海外に主要マーケットを持つ成長企業であるため、海外駐在員のポストがあり、若いうちから海外駐在をすることが推奨されています。実際に私は新卒1年11ヵ月目から駐在しています。一般的な日本の会社と比べるとかなり早く、仕事で同世代に出会うことはほとんどありません。こうして若いうちから海外マーケットの最前線で仕事ができるのはエンゼルの魅力の一つです。また、海外駐在は、社内の人もほとんど外国人に囲まれ、仕事の進め方や常識などがそのまま通用するわけではない環境になるため、グローバルに活躍できる人材を目指す方にはもってこいの環境だと思います。また、エンゼルは非常に開発力のある会社でもあるため、RFIDや人工知能といった最新の技術を積極的に取り入れた新商品の開発が進められています。営業ではそういう未知の分野でも情報を正確にキャッチアップし、外国語を使用してわかりやすく魅力的に伝えることが求められます。当面の目標は、新商品プロジェクトのリーダーとしてプロジェクトをしっかりと推進することで、将来的には複数ある海外ビジネスのひとつを経営者として任せてもらえるような人材になりたいと考えています。

応募を検討している皆さんへの一言

私が就活生のときに当社に惹かれた理由は、カジノプレイングカード事業をゼロから世界一にしたすごい人たちと一緒に仕事ができそうということと、若いうちから海外に駐在できるという2つで、どちらも実現することができています。自分で努力することも重要ですが、成長するための機会が与えらえるという環境も重要です。こうした経験はポストが限られ、縦割り組織である大きい会社では難しいですが、当社だとチャンスが多いです。グローバルな経験や成長機会を求めている応募者には力強くおすすめできます。一緒に働けることを心よりお待ちしています!

Angel Macau Ltd.勤務 
新卒入社5年目(マカオ:大学卒業)

今の所属部署の役割と所属部署での自身の役割

現在私はカジノ向けプレイングカード営業部門に属しており、カジノで使用されるプレイングカード製造から出荷までのスケジュール調整を担当しています。また営業として、マーケットの動向を把握し、プレイングカードの需要がどう変化するかを予測したり、日々マーケットで起こる問題の解決を通じて、お客様との良好な関係を維持することも私たちの仕事です。

エンゼルの魅力

私が考えるエンゼルの最大の魅力は、エンゼルが現状で満足することのない会社であることです。市場におけるリーディングカンパニーの地位を確固たるものとしても、それに決して満足することなく、将来のビジネストレンドを取り込むためにAIを活用した新事業に果敢に挑戦するなど、継続的に既存事業を改善しています。この企業文化に影響され、エンゼルの社員はポジティブでアグレッシブであり、このような社員と日々切磋琢磨することは、自分の成長を加速させてくれます。

応募を検討している皆さんへの一言

新しいチャレンジが好きな人、仲間と共に成長したい人、責任ある仕事に取り組みたい人、エンゼルにはこれらのすべての人にとって最適な環境があります。皆さんの応募をお待ちしています。

Angel Australasia Pty. Ltd.勤務 
中途入社5年目(国内大学卒業)

今の所属部署の役割と所属部署での自身の役割

前職では、コンシューマープロダクトの営業に携わっており、現在はオーストラリア支店の営業として、オーストラリア、ニュージーランドのマーケットを担当しています。
お客さまからのお問合せや相談、商品配送のマネジメント、新規商品導入プロジェクトなど、お客さまに関わる業務をさせていただいております。エンゼルの営業は、毎日数字を追いかけている営業とは違い、エンゼルの商品を通じ、リレーションシップマネージメント、カスタマーサービスといった顧客との関係を丁寧に築いていく事が大事になります。お客さまとの架け橋を良い形で行っていくのが私の役割だと思っています。業界内のエンゼルのブランド力は強く、営業を通しお客さまからのエンゼルへの信頼、サポートを日々感じることができ、とても誇りに思っています。

エンゼルの魅力

社員3名で始まったオーストラリア支店に事務職で入社し、幅広い業務に携わる機会を頂きました。その一つ一つの業務を通し、知識を深く広げる事ができ、その知識が今の私の最大の武器となっています。エンゼルは各拠点間の繋がりが強く、どこで採用されたか、どの部署に所属しているか、どの国にいるかは関係なく、グループ一丸となって取り組む、グローバル企業の多文化環境を実感できる企業だと思います。日々進化しているエンゼルは、想像以上のスピードで成長できる機会を与えてくれ、個々のやる気に答えてくれてくれる会社です。

応募を検討している皆さんへの一言

今後もエンゼルは、更なる成長を遂げていくでしょう。仕事を通じて成長したいと思っている方、どこに行っても通用する社会人としての考え方、マナーを身に着けたいと思っている方に、最適の職場です。私は、エンゼルに入社してから、自分の可能性を広げる事ができました。エンゼルは、モノづくりに携わる多彩な部署があり、そのモノづくりを追求していくからこそ、どんな部署であっても、自分の為になる仕事、深みのある仕事が出来る環境があります。

Gaming Partners International USA, INC.勤務 
中途入社3年目(アメリカ:大学卒業)

今の所属部署の役割と所属部署での自身の役割

前職では二輪車関連用品の販売に携わっていました。3月までシンガポールにある営業部に所属し、カンボジア、ベトナム、ラオス等の東南アジア諸国を担当エリアとしておりました。営業部における自身の役割として、各担当マーケットの動向の把握、顧客管理、新規顧客開拓などがあり、日々やりがいを感じながら業務にあたっています。

エンゼルの魅力

エンゼルに入社してから、いろいろな事を経験させて頂きました。エンゼルでは、何ができるか、何をしなければならないのかをとことん考え抜きます。そしてそれらを最後まで諦めずにやりきります。会社として絶対に中途半端に諦めない、徹底してやりきることがエンゼルの強みであり、それを実践し、身に付けることができることが、他社にはないエンゼルの魅力だと思います。また何に対しても「チーム一丸」となって仕事をすることもエンゼルの魅力だと思います。一つのプロジェクトに対し全員で必ず成功させるという強い意志のもと色々な部署が一丸となり仕事を進めています。

応募を検討している皆さんへの一言

仕事を選び、挑戦していくには、知らない・わからないことが多くあり不安に感じることは多々あると思います。私も入社時には大きく悩みました。考える事は重要ですが、そんな時は一人で悩まず誰かに相談してみて下さい。必ず向かうべき道が見つかります。
あなたの向かうべき道を見つけ、絶対に諦めず、前に進んでみてください。

03法務・知財

エンゼルグループ株式会社勤務 
新卒入社2年目(国内大学大学院修了)

今の所属部署の役割と所属部署での自身の役割

私が現在所属する商標部では、世界各国へのエンゼル商標の出願から、審査の対応、登録後の維持管理全般を行っています。私の役割の一つは、商標の出願を依頼している国内外の弁護士、弁理士事務所とやり取りをすることです。特許庁が提示する、商標を登録できない理由を述べた通知に対し、いかに論理的に反論するかを自分なりに考え、また事務所の方々と相談しながら仕事を進めています。

エンゼルの魅力

「まあこれぐらいでいいか」と妥協して仕事をする人がいないのがエンゼルの魅力だと思います。例えばメールのやり取りにしても、語尾はこちらの方が細かいニュアンスが伝わるのではないか、箇条書きの方が見やすいのではないかといったことを考えます。
また資料を作成・出力するにしても、一番伝えたい情報は何か、誰に対して見せるのか、見やすい色は、文字のサイズは、紙はどうするか、ということまでしっかり考えます。こうして書くと些細なことのように思えるかもしれませんが、こうした基礎の積み重ねこそ大事にしなくてはなりません。エンゼルではこうしたビジネスパーソンとしての基礎固めをしっかりできることも魅力です。

応募を検討している皆さんへの一言

このウェブサイトを見て、少しでもエンゼルに興味を持ったのならぜひ応募してみてください。やるかやらないかで迷ったら、やる方を選択するのが一番だと思います。私も実際のところ応募するかどうか直前まで迷いました。結果的には縁があり、この会社で働くことになりました。思いがけない出会いというのは自分でもどこにあるか分かりません。みなさんにとっての思いがけない出会いが、エンゼルとのものであったら嬉しく思っています。

エンゼルグループ株式会社勤務 
新卒入社5年目(国内大学卒業)

今の所属部署の役割と所属部署での自身の役割

私は、知的財産本部の特許部というところに所属しており、特許を申請し権利を得ること、及び逆に他社の特許の権利を侵害しないように調査・検討をすることを主な業務にしています。特許を取得することで、競合他社にコピーされないように、また、他社の特許によってビジネスが止まってしまうことがないように、営業、開発など各部署とも協力して知財戦略を実行しています。

エンゼルの魅力

エンゼルの魅力はやはり、常に新しいことにチャレンジし続けている、変化し続けているということだと思います。以前の事業の中心はプレイングカード、およびプレイングカードに関する機器といったハードウェアが主体でした。しかし、今では、事業のドメインはカジノ業界の最先端であるアナログ情報をデジタルデータ化するシステムを取り込んだ、より高次元からのカジノオペレーション支援へと、発展的に拡大しています。特許部門でいえば、事業の拡大と連動して、特許申請する数そのものが当然大きく増加し、かつその内容もより幅広く、より戦略的なものになっています。
エンゼルでは社員一人一人が、常に新しいこと、新しい業務に直面して、乗り越えていくということをしています。そのため、エンゼルで働く社員はみな自然と変化に強くなっていきます。時代は進歩し続けていくので、自分たちも、積極的に変化しチャレンジし続ける、それがエンゼルの魅力だと思います。未来のことが予測できない時代であるからこそ、私自身も、チャレンジし変化し続ける精神をエンゼルで養い、どんな時代の変化も楽しんで乗り越えていけるようになりたいと思っています。

応募を検討している皆さんへの一言

我々はカジノ業界において間違いなく、世界でNo.1のトランプ、チップのサプライヤーであり、グローバルを舞台に闘う小さな巨人です。就活生のみなさんからすると、カジノ業界というのは普段自分が関わらない世界・業界でもありますし、世間一般にとってはエンゼルはネームバリューもなく、様々不安に思うことがあるかもしれません。しかし、グローバルで、最先端技術を用いて、世の中にない商品を信じられないようなスピードで開発し販売するという、一流のビジネスを体験できる、これほど面白いことは他社ではありえないと我々は確信しています。新しい世界の扉を開けたいという方の応募をお待ちしております。

エンゼルグループ株式会社勤務 
中途入社2年目(国内大学大学院修了)

今の所属部署の役割と所属部署での自身の役割

大手総合商社での法務業務を経て、現在は契約法務本部にて法的リスクからエンゼルグループを守る役割を担っています。エンゼルグループの事業は、常に猛スピードで変化と深化を続けています。 エンゼルの法務では、立ち止まることなく変化と深化を続けるエンゼルのビジネスを理解し、そのときどきの到達点を契約書というひとつの形に仕上げるという能動的な役割が求められます。難易度は高いですが、様々な部署の人たちを議論をしながら、日々業務に取り組んでおります。

エンゼルの魅力

エンゼルで日々語られている言葉として、「No Compromise」や「常に完璧を目指す」というものがあります。これが本当に「言うは易く行うは難し」なのですが、エンゼルでは当たり前のこととして行われ続けています。このことは、法務業務においても同じです。契約書には、取引類型ごとにぼんやりとしたひな型のようなものがありますが、現実には、契約書のひな型通りのビジネスは存在しません。エンゼルでは、個々の交渉相手の立場や置かれている状況にまで思考を巡らせた上で、最適なWordingを見つけ出すことが求められます。それでも粘り強く諦めずに思考を積み重ねることで、ある瞬間に契約書の型に縛られないアイデアが湧き出て来て、それが決め手となって相手方との合意に至る。これは、何事にも「No Compromise」で、真っすぐ地道に課題に取り組み続けるエンゼルならではのことではないかと感じています。そのようなエンゼルの中で、私自身も成長していけると確信しています。

応募を検討している皆さんへの一言

新卒採用の方は、特に最初の三年間をどこで過ごすのかは、その後の社会人生活を決める大きなポイントだと思います。エンゼルでは、入社1年目であっても、海外のお客さまのところまで出向き、それぞれの業務を行っています。常に「No Compromise」な仕事が求められますので、日々の業務は生易しいものではありませんが、エンゼルは、地道に取り組む社員に惜しむことなくチャンスを提供する会社です。「No Compromise」・「常に完璧を目指す」という考え方に共感できる方は、ぜひエンゼルの面接を受けて下さい。共に働く仲間として、心より歓迎致します。

04財務・経理/総務

Angel Singapore (Asia) Pte. Ltd.勤務 
新卒入社4年目(国内大学卒業)

今の所属部署の役割と所属部署での自身の役割

現在、シンガポール拠点の管理部門(総務・経理部)に所属しております。シンガポール拠点の経理部は、顧客への販売だけでなく、製品の製造も行っているため製販一体の経理実務・資金管理・収支予測など多岐にわたる経理業務を行う必要があります。私自身は入社1年目からシンガポール拠点に駐在し、主に顧客への販売に関する経理業務を担当しております。

エンゼルの魅力

エンゼルの魅力はたくさんありますが、私は「スピード感」と「変化を恐れないこと」が魅力だと考えています。「スピード感」はビジネスにおいて最も重要な要因の一つだと思います。速くて正確な仕事をしてきた結果、今エンゼルが世界No.1のカジノトランプシェアを誇っていると思います。またエンゼルは「変化を恐れない」会社で、組織体制の変更や買収などもスピード感をもって行われ、そこで勤続している我々も「変化」に柔軟に対応することが求められます。スピードに対する意識、また変化を恐れず対応するために、どうしたらよいかを考える思考力が身についていると感じています。

応募を検討している皆さんへの一言

私は就活中や入社当初、海外で働きたいという思いは正直なく、最初、海外駐在を打診されたときは驚きと戸惑いがありました。しかし実際にシンガポールで駐在を始めてみると、通常の経理実務に加えて、工場の立上げや監査法人とのやり取りの窓口など、日本では上席の方が行うだろう業務をさせて頂く機会が多く、貴重な経験ができていると感じています。また生活面でも日本とは異なる文化や環境を肌で感じることができ、駐在してよかったと思うことがとても多いです。エンゼルは若いうちから大きなチャンスを得ることができる会社です。色々な会社の中からエンゼルを選んでいただき、一緒に働ければ嬉しく思います。

エンゼルゲーミング株式会社勤務 
新卒入社5年目(国内大学卒業)

今の所属部署の役割と所属部署での自身の役割

エンゼルの総務部は、会社を円滑に動かすためにさまざまな業務を行っています。その中で私は、日常的には、役員の秘書業務・来客対応・備品管理(事務用品、名刺、PC、AO機器等)などを主に担当しており、加えて、会社に新入社員が入ってくるときは、貸与品の手配から社内研修の対応にまで幅広い業務に携わっています。

エンゼルの魅力

エンゼルの魅力は、多種多様な仕事に若手のうちから主体となって取り組めることです。エンゼルの総務の仕事は、ここには書き切れないほど非常に多岐に渡り、社内外問わず様々な人・業務と関わります。またエンゼルの主要顧客は海外企業であり、グローバルにビジネスを展開していることから、英語でのやり取りも頻繁に行われています。私自身も新人の頃は戸惑うことも多く、どのようにして良いかわからないことも多々ありましたが、そのようなときは先輩、上司にしっかりとサポートしていただけます。そのような環境で日々業務を行う中で、社会人としての責任感をはじめ、必要なコミュニケーション能力、業務管理能力等のビジネススキルも身につけられたと思っています。

応募を検討している皆さんへの一言

就職活動をする中で、なんとなく事務職を希望しているけど、単調な仕事をするのはイヤだ!、若手のうちから多くの経験を積みたい!という方、いるのではないでしょうか。エンゼルの総務部では、若手のうちから色々な業務を任せてもらえて、責任感を持って業務を行うことができます。ひとつひとつの業務を無事に完結させることができたときは毎度達成感を感じることができます。
応募していただくのに特別な専門知識は必要ありません。責任感・コミュニケーション能力に自信のある方、またはそのような能力を身につけたい方にぜひ、チャレンジしていただきたいと思います!

Angel Macau Ltd.勤務 
中途入社9年目(国内大学卒業)

今の所属部署の役割と所属部署での自身の役割

前職では、出版社で編集に携わっていました。現在はエンゼルマカオで経理部と総務部を統括する役割を担っています。
経理部の仕事は、一言でいえば『お金の管理』です。会社に入ってくるお金と、出ていくお金の動きを管理することはもちろん、財務諸表を分析し、会社の財務状況は良好か、利益を最大化するにはどうすればよいか等を、経営陣と共に考え、戦略を立てる役割も担っています。一方で総務部は、会社が会社として機能するためにサポートする部署になります。社員を採用し、オフィスを借り、政府へ登記する必要もありますし、福利厚生を充実させ社員が働きやすい環境を整えることも重要です。また万が一のリスクを考え、保険加入や法令順守管理も必要になってきます。総務部はそうした環境を提供できるよう、様々な形で会社を支えています。

エンゼルの魅力

エンゼルの魅力は、グローバルにビジネスを展開し、スピード感を持ってビジネスを進めているところだと思います。経営陣の強力なリーダーシップの下、国や部署に関係なく、全世界の社員が一丸となって、同じゴールを目指しています。世界の各エンゼルオフィスにはテレビ会議システムが設置されており、複数の国を跨いだテレビ会議が日常的に行われています。こうした密接な社員間のやりとりの中で、物理的には離れていても、世界に散らばる社員と同じチームとして戦っていると感じることができます。私が在籍しているマカオオフィスには現在、約50名の社員がおり、様々な国籍の社員が働いています。これからの時代は、日本という国にとらわれず、グローバル水準でスキルを高めることは、ますます重要になってきます。多国籍な環境の中、誤解があったり、苦労することもありますが、通じ合えたり、問題を解決できた時は、自分への自信につながり、度胸もついてきます。困難な仕事であっても逃げずに挑戦しながら、エンゼルで沢山の『財産』を得たいと思っています。

応募を検討している皆さんへの一言

エンゼルは、自分を成長させたい、新しいことに挑戦したい、という強い向上心を持っている方には最高の会社だと思います。上司、部下間の距離は非常に近く、会社として常に新しいことにチャレンジしているので、やる気さえあれば多くの機会が用意されています。もちろん、自分からチャンスを掴みに行く気概が必要ですが・・・。グローバルにビジネスを展開しているので、世界を舞台に働きたい方にも大変良いと思います。ビジネスの相手は常に世界ですし、社員も世界中で活躍しています。そうした環境で自分を成長させ、充実したキャリアを築きたいと思っている方、また厳しいことがあっても逃げずに立ち向かえる方に、ぜひエンゼルに来てもらいたいと思っています。

Angel Singapore (Asia) Pte. Ltd.勤務 
中途入社3年目(イギリス:大学卒業)

今の所属部署の役割と所属部署での自身の役割

現在の部署では、採用、入社、福利厚生など社員の人事に関する業務を担当しています。その中でも、社員教育はとても重要ですが、シンガポール拠点では日本人以外に、シンガポール国籍の社員が多く働いているため、各国の文化的な違いを考慮しながら社員教育をすることが求められます。経営層との密なコミュニケーションを通じて、エンゼルで求められる考え方を学び、それを現地の社員に伝えていくのか私の役目です。

エンゼルの魅力

エンゼルの魅力は大きく分けて3つあると思います 。1つ目は、エンゼルが相互理解を重視しているということです。他部署の機能やお客さまが何を必要としているのかを理解できることが私たちの強みであり、私たちの会社がグローバルで成功している理由です。
2つ目は、異なる拠点の社員が活発に交流していることです。拠点間で同じ役割を持つメンバーが、互いにコミュニケーションをとり、学びあっています。他の拠点で働いたことがなくとも、多くの知り合い、友人を海外につくることができます。
3つ目は、人としての成長です。私が大学で受けた教育では、知識を身に付け、競争に勝つことがなにより重要でした。しかし、エンゼルでは、知識以上に、「人とどう仕事をするか」ということを大切にしています。日々の業務で身につけたその考え方は、私にとって最も価値ある財産になっています。

応募を検討している皆さんへの一言

心を開くこと、それが情報を最も効率的に収集し、その意味を理解し吸収するためのコツです。もしあなたが、良い自分になりたいと考えているのでしたら、是非エンゼルに加わってください。社員一人一人のキャリアパスは地図には載っていません。エンゼルには多くのチャンスがあり、エンゼルで学ぶことを止める人はいません。エンゼルでは、誰もがどんな小さなことでも自分の貢献を評価されます。あなたがそんな最高のチームの一員となっていただけるのをお待ちしています。

エンゼルゲーミング株式会社勤務 
中途入社2年目(国内大学大学院修了)

今の所属部署の役割と所属部署での自身の役割

前職は経営戦略コンサルティングファームで、大企業に向けた戦略立案や実行に携わっていました。エンゼルに入社以降は、企画推進室室長として全社方針の検討やその実装を主な役割として業務を行っています。もう少し具体的には、営業・開発・生産の間に立ちあるべき将来像と現在の立ち位置のギャップを見つけ、どのようにギャップを解消すべきか考えて実行までを行う、という形でしょうか。

エンゼルの魅力

大きくは下記の三つだと感じています。
① とにかくより良い商品に全員でこだわる、② 手を上げるものにやらせる、③ 年齢問わず、優秀/多様な人材が数多くそろっている。
①:とにかくあるべき姿にこだわり、そこに至る道のりを全社一体となって皆で考える文化が根付いています。大企業にありがちな部署による縦割り、といったことは一切ありません。
②:難しい課題や、海外派遣、といったチャレンジに対して、望む人がいればその人にどんどんやらせてみる文化があります。本人のやる気次第で、周囲のサポートを受けながらどんどん成長できる環境であると感じています。
③:入社後最も驚いたのが、社内人材の多様さと優秀さです。優秀な新卒の方々は勿論のこと、外資系コンサル出身者や元大企業のトップ技術者といった幅広い優秀な方々と共に働くことが出来、日々刺激を貰っています。また、グローバル企業でもあることから、日々のやり取りの多くを英語で行っています。海外の人材との業務により、彼らの文化・考え方、協業する際に必要なマインドといった点をより多く学べることも利点です。

応募を検討している皆さんへの一言

私が転職活動をした際、多くの企業で面接を受け、その中で最も感銘を受けた(簡単に言うと「一番面白いと感じた」)会社がエンゼルでした。入社して1年半ですが、その考えは全く変わっていません。
世界のトップランナーでありながら常に新たな領域での挑戦を続け、世界の企業と勝負をし、結果お客様に指名を頂き続けている、世界でもとても稀有な企業だと思います。
もしちょっとでも興味がわけば、ぜひ一度エンゼルにお越しください。是非各種商品と一緒に、優秀な皆様とお話を出来れば、と思っています。

あなたの能力を
フルに発揮できるチャンスは、
無数にある。